CIカラーをベースにデザインされたパンフレット事例

CIカラーをベースにデザインされたパンフレット事例

CIカラーをベースにきれいにパンフレットをまとめたい。そんなときの考え方をご紹介。

パンフレットなどのコーポレート系の制作物をデザインするとき、まず初めにすることはCIの確認、なんていうデザイナーの方も多いと思います。

初めかどうかは別にして、CIの確認自体は必須ですので、今回はCIを上手にパンフレットに落とし込む考え方を事例を通して紹介したいと思います。

念のためCIについてざっくりと説明しておきますね。
CIとはコーポレート・アイデンティティの略で、その会社の個性をきちんと伝えるために、ツール類を統一的にデザインする戦略のことです。
・・・もう少し正確な定義は是非こちらのWikipediaで。

さて、つまり企業が絡むデザインツールは戦略的に統一感をもたせましょうということです。
このような考え方は欧米から始まったのですが、いまでは日本でも一般的な考え方になりました。

しかし実際にデザインするとちぐはぐになったり、なんとなく統一感がない・・・
なんてことになったりしていませんか?

CIを保つのに重要なことは
「できるだけ使用するカラーやフォント、デザインの方向性を規定する」ことです。

よくCIマニュアルなんていいますが、特に欧米企業のマニュアルにはロゴマークのカラーマネジメントをはじめ、フォント規定やエレメント規定、使用する写真についての規定など、うるさいくらいに規則が書かれています。

日本ではロゴマークに関するマニュアルだけはあるケースが多いですが、デザイン制作物の規定まで指定するマニュアルは大手企業以外はなかなかない状況です。

どうすれば統一感のあるパンフレットがデザインできる?

ではどのような手順で制作するとCIを保ちながらデザインできるようになるのか。

CIの中でもっとも重要なのはカラーマネジメントです。

色が人に与える印象は非常に強いため、まずはカラーマネジメントを徹底するようにしましょう。
具体的には「ロゴマークで使用している色以外は無彩色のみ使用する」ことを心がけます。
無彩色とは白黒グレーは色に個性を持たないと言われているため、CIに影響を及ぼさないと考えられています(金銀を含める場合もあります)。

なんだかロゴカラーと無彩色だけだと寂しいパンフレットになりそう・・・。
そんなふうに思う方もいるかもしれません。

でもご安心ください。
例えば下記の大学入学案内は、UI(大学のアイデンティティ規定)が水色とオレンジです。
(もちろんCMYKで規定があります)
 

 
表紙デザインではロゴマークのカラー以外は使用していません。
もっと色が多く見えますが、写真がフルカラーのため、色が多く感じられるのです。

え、写真はいいの?

そうなんです。ここでもう1つのポイントは写真ですが、写真は基本OKです。

企業によっては写真の加工についても指定する場合があります)、デザインで使用すると当然ですが十分色味が訴求できます。

つまり、ロゴマークで使用している色だけを使用して、デザインをすることを心がけると全体として統一感のあるパンフレットに仕上がります。

下記はパンフレットの見開きページですが、ロゴカラー以外は無彩色。
写真のみフルカラーです。
こういう使い方であれば、ロゴカラーが引き立ち。全体として統一感のあるデザインが可能です。


 

CIカラー以外にも色を使いたい! そんなケースはどうする?

 
パンフレットをデザインする上で、CIカラー以外は使ってはいけないのかというと、そんなことはありません。

要はルールです。
それ以外の色を使う場合は◯◯カラーを使う、というようにルール決めをしておくことが大切。できるだけ色数を少なくすべきだと思いますが、決してNGということではありません。

使用する場合はロゴに沿った色や無彩色に近い色、配色のロジックに沿った色を使いましょう。

例えばCIカラーの明度や彩度を上げて、同じ系統の色を使うと効果的。
これなら統一感を簡単に保つことができます。

いかがですか?
以上、簡単ですが、CIに基づいた統一感あるデザインを作成するための考え方をご紹介しました。

これからパンフレット制作をお考えの方。
ぜひ自分の会社の個性を統一的にデザインする視点を持って、制作を行ってみてください。
素敵なデザインができあがると思います。

その他のパンフレット作成事例

サイトに掲載していない実績も多数ご紹介。お気軽にご相談ください。

0120-555-875

受付時間
平日 10:00~18:00

【テレワーク実施中 テレワーク につきお電話転送中】
コール中1秒程度無音状態になりますがそのままお待ちください。

メールでのお問い合わせ

メールでのお問い合わせでも
1営業日以内にご連絡いたします。