キャッチコピーが秀逸なパンフレット

へえ、そうなんだ。をブランド感たっぷりに紹介。キャッチーなコピーに、その先を読んでみたくなるパンフレット

明快なキャッチコピー、いいですね。グッと惹きつけられて、その先を読んでみたくなります。

街を歩いていたら目に止まったのがサーモスのコーヒーショップでした。
え、なんでサーモスがコーヒーショップを?

サーモスさんは本来魔法瓶メーカーで、保温性に対する信頼でブランドを構築している企業です。
そのサーモスが、どうしてコーヒー?
そんな思いでコーヒーショップに入りました。

そこで目にしたのがこちらのパンフレット。

まるで私の気持ちに答えてくれるようなパンフレットが置かれている・・。
すごい。

「なぜサーモスがコーヒーを作ったのか」
答えを聞きたくなる明快なキャッチコピーが表紙に品よく書かれています。

いいですね。
なんと言っても明快。
手に取る人が多いのではないでしょうか。

明快なコピーは、明快な戦略から生まれる。

このパンフレットのコピーは、非常に明快かつ優れています。

その根本的理由は、サーモスの事業戦略もまた明快だったということではないでしょうか。
サーモス自体のブランド認知があり、コーヒー事業はその延長線にありながらもはみ出した事業戦略をとることで、サーモスのビジョンの進化や方向性を強く印象づけようとしています。

つまり戦略性が非常に強い事業であったからこそ、理由もまたしっかりと練り上げられており、パンフレットの役割もその理由を伝えることというように明快な目的をもっていた。だからコピーも明快に設定できたということだと思います。

ページをめくると答えがきちんと書かれている。ブランディングとしてもしっかり。

表紙で疑問を投げかけているので、中面で回収しなければなりません。
このパンフレットでももちろんしっかり回答しており、サーモスがこれから向かう世界を感じさせるつくりになっています。

サーモスは革新性に満ちた会社、チャレンジ精神に溢れた会社。
そのような印象を持つことができます。

単純にコーヒー事業が儲かるかどうかではなく、サーモスのブランド価値向上のための広報活動という位置づけですね。
ちなみにこういう活動は購入者としては非常にお得なケースが多いですよね。
ぜひ購入してみるといいのでは(笑)。

ともあれ。
戦略性、役割、ページ構成、デザイン。
どれをとっても優れたパンフレットだと思います。

その他のパンフレット作成事例

サイトに掲載していない実績も多数ご紹介。お気軽にご相談ください。

0120-555-875

受付時間
平日 10:00~18:00

【テレワーク実施中 テレワーク につきお電話転送中】
コール中1秒程度無音状態になりますがそのままお待ちください。

メールでのお問い合わせ

メールでのお問い合わせでも
1営業日以内にご連絡いたします。