コロナ禍でのパンレット制作

コロナ禍でパンフレットは必要?

制作オーダーは来ています。

コロナ禍でお客様との直接お会いすることがなくなり、「パンフレットって必要あるの?」と
お考えになる方も当然いらっしゃると思います。
確かにコロナ前よりオーダーが減少したことが事実でありますが、
印象としては、みなさま、かなり増刷されているという感じです。

発想に柔軟さを。

増刷オーダーで使用用途は二つに分かれています。
一つは訪問できる時期に備え、今一度中身を見直し、グレードアップして万全の体制を整えるパターン。
もうひとつは、他業種へのアプローチです。
現在既存のお客様だけでは影響を直接受けてしまった企業様が、売り上げが頭打ちになり、
社内のリソースを他に転換できないかと考え、他業種でも応用できるパンフレットに一部変更しながら作成しています。

新しい発想をすぐに形に。

今は業界業種に限らず、どこの企業様も自社のリソースを使って、他に展開できないか、試行錯誤されています。そして決定された企業様は積極的に次の手を打たれています。
当社ではそのような発想の転換時にも、それらを的確に表現、デザインできるクオリティーがありますので、多岐に渡りご相談いただければと思います。

あわせて読みたい

サイトに掲載していない実績も多数ご紹介。お気軽にご相談ください。

0120-555-875

受付時間
平日 10:00~18:00

【テレワーク実施中 テレワーク につきお電話転送中】
コール中1秒程度無音状態になりますがそのままお待ちください。

メールでのお問い合わせ

メールでのお問い合わせでも
1営業日以内にご連絡いたします。