健康食品の商品カタログ

健康食品ECサイトのリピート対策。同梱カタログでどうリピートにつなげるか

リピート購入がUP!? カタログのリピート対策5つのポイント

コロナ禍以降、ホームページやECサイト経由で売上拡大している会社が急増しています。

そのような会社にとっては以前のマスマーケティングよりも、ONE to ONEマーケティングを緻密に実行することが重要。特にECサイトは緻密な運営が必要です。

ECサイトで重要な点は「集客」と「アップセル、クロスセル」「リピート率向上」の3点。今回はリピート率向上のため業界で「引き上げツール」と呼ばれているパンフレットを作成しました。
 

 

 

引き上げツールって? パンフレットに必要な5項目とは。

 

引き上げツールとは一度購入いただいたお客様に、商品やサービスの魅力を改めて伝えながら具体的なリピートというアクションを起こさせるためのツールです。

そのために必要な要素は次の5つ。

    1.好感のもてるブランド、体験
    2.人に伝えたくなるトリビア的商品価値
    3.作り手の顔と思い
    4.第三者の評価
    5.次に繋がる小さなコミットメント

細かな説明は後日他で掲載しますが、簡単に説明が必要な点は5でしょうか。
これはマーケティング的な言葉なのでちょっと説明が必要ですね。
他はデザイン会社等であればある程度きちんと対応してくれると思います。

 

売上UPのコツはこれ。裏表紙には「次に繋がるアクション」を掲載する

 

さて、小さなコミットメントとは社会心理学者ロバート・チャルディーニの有名な著書「影響力の武器」に出てくる考え方で、「人間は1度小さなコミットメント(了解)をすると次のコミットメントをしやすくなる」というものです。

引き上げツールへの応用としては、例えば下記のような施策が考えられます。

    ・リピート時にもさらに特典を付ける(割引、もう1つプレゼント等)
    ・他のお客様をご紹介いただければ全員にプレゼント等

スマホゲームの課金戦略もそうですが、完全なファンとしてのリピーターになっていただくまでの高い壁をいくつかの階段・ステップに分割して徐々に引き上げていくということです。
この情報を一番目につくページ(通常は最後のページ)に掲載するのが一般的です。

 

その他のカタログまたは商品・サービス案内

サイトに掲載していない実績も多数ご紹介。お気軽にご相談ください。

0120-555-875

受付時間
平日 10:00~18:00

【テレワーク実施中 テレワーク につきお電話転送中】
コール中1秒程度無音状態になりますがそのままお待ちください。

メールでのお問い合わせ

メールでのお問い合わせでも
1営業日以内にご連絡いたします。