リーフレットデザイン(専門学校)

専門学校のリーフレット。ラックから取りやすいリーフレットデザインの工夫とは?

リーフレットだからこそ。いろいろな人にとってもらえるように。手に取りやすい工夫を

リーフレットはちょっとしたスキマ時間に眺めてもらうことができる媒体です。
Webのように能動的に探す必要がなく、気になったサービスや商品についてもう少し詳しく知りたい時に手にとってもらう。
これがリーフレットの強みの1つといえます。

このリーフレットも専門学校の関連施設の店舗内に設置してもらうことで、興味がある人たちに手にとってもらおうという目的で作成しました。

パンフレットラックに並べるため、縦長(短冊形という210×100mmサイズ)で、全体は32pあります。32ページあるのでリーフレットではなくパンフレットというのが本当は正解ですね(リーフレットは1枚ものの用紙からなるデザイン媒体)。
32ページもあるので用紙は薄いものを使用。重さも気にならない程度に仕上げています。

パンフレットラックに並べる場合は、キャッチコピーがラックから見えるようにデザインすることがポイント。ここが隠れてしまうとメッセージがまったくない、ただの用紙になってしまいますね。

その他の入学案内・学校パンフレット

サイトに掲載していない実績も多数ご紹介。お気軽にご相談ください。

0120-555-875

受付時間
平日 10:00~18:00

メールでのお問い合わせ

メールでのお問い合わせでも
1営業日以内にご連絡いたします。