クリニックパンフレット

高級感をどうデザインするか。印刷にも凝ったクリニックのパンフレット

グローバルなCI。そして富裕層をターゲットにしたデザインをどうするか

インプラントの世界的権威であるドクターMalo氏が東京にインプラント専門クリニックを東京・銀座に出院。
そのクリニックパンフレットをデザインしました。

富裕層をターゲットにしたクリニックであり、また本院があるスペインを中心にグローバルのCIもあるなかで、どのようなデザインがいいかを考えました。

まず基本的なデザインの方向性としてグローバルのCIを理解した上で、デザインのポジションを高級、モダン、先進性に設定。高級感やモダンを訴求するには、ブラックを基本に考える場合が多く、今回の案件でも黒を基調色に銀の箔押しやニス塗りによる工夫等を検討することで高級感を訴求することにしました。印刷会社との相談も踏まえて、最終的には箔押しとマットのPP加工による印刷に決定。中面には黒の擦れを考慮してニスを塗布しています。

内容についてはまだ国内での認知が低いため、実績とMalo氏の紹介をベースに技術的な差異化をシンプルに紹介する構成にしました。富裕層向けのパンフレットは基本的に文字数を少なめに写真やデザイン要素を多くする手法がとられます。本パンフレットも、余白やスペースを有効に活用したデザインにしています。

本件では、パンフレットデザインと同時にロゴマークのブラッシュアップや封筒等、パンフレット以外のブランドアイテムもデザイン。封筒は深みのあるミッドナイトブルーカラーに銀の特色を使用することで高級感を演出しました。

その他の会社案内パンフレット

サイトに掲載していない実績も多数ご紹介。お気軽にご相談ください。

0120-555-875

受付時間
平日 10:00~18:00

メールでのお問い合わせ

メールでのお問い合わせでも
1営業日以内にご連絡いたします。