金融機関のサービス紹介パンフレット

金融機関。だけど他とは違いをだしたい。そんな希望を実現するパンフレット

個性を出すのはデザインだけじゃありません。表紙を半月形にカットしたパンフレット

金融系企業様のパンフレットをデザインさせていただきました。

金融業は信頼が何より大切で、内容はもちろんですがデザインも上品でなければなりません。
銀行や金融機関はコーポレートカラーを意識する傾向が強く、今回のお客様はブルーを基調色にしていました。ちなみにブルーは日本人がもっとも好む色彩であり、ロゴマークで使用される色では日本の上場企業で一番使用されている色です。

さて、今回は信頼感のあるパンフレットデザインというニーズに加え、通常の他社にはないパンフレットのアイデアが欲しいというニーズ。
このような場合、トデザインを工夫することはもちろんですが、それ以上に印刷で差別化することもアリです。

印刷の手法は非常に多く、専門家に聞くのが一番です。弊社でもさまざまな印刷を提案していますが、さらに深く提案する場合はプリンティングディレクターという職種の力を借りる場合もあります。

プリンティングディレクターとは、印刷ノウハウのスペシャリスト。「紙でこんなことをしたい」という要望を伝えると、さまざまな方法を考えてもらえます。今回は表紙をトムソンという金型で抜き、半月形にカット。このような方法であれば比較的ローコストで印刷が可能です。

中面の一部が見えるようにしながら、連動性のあるパンフレットにすることで他社にはない個性的なデザインが完成しました。

その他の会社案内パンフレット

サイトに掲載していない実績も多数ご紹介。お気軽にご相談ください。

0120-555-875

受付時間
平日 10:00~18:00

【テレワーク実施中 テレワーク につきお電話転送中】
コール中1秒程度無音状態になりますがそのままお待ちください。

メールでのお問い合わせ

メールでのお問い合わせでも
1営業日以内にご連絡いたします。