コーポレートサイト

包装資材メーカーのホームページ

大きくなるパソコンモニターの流れに乗って、サイトも大きくしてみましょう

古くからなじんできた自社のサイトをリニューアルしようとするとき、今風の新しさを求めつつも、どうしても昔のサイトの印象に引っ張られてしまうことがあります。

たとえば要素の密度なんか、そういう類のものかもしれません。
昔のサイトって、結構文字とか画像とかがシュッとまとまって密度高く割と小さくまとまっていました。
そういうサイトに慣れている方が、大胆に余白を使って大きく表現したサイトを見ると、スカスカの印象に見えてしまう、そういうことってあります。
もちろん余白が多いデザインが必ずしも優れているとは言いません。
ただ、大胆に余白を使うことで、要素々々がより引き立ち、読みやすくなる傾向にあることは間違いありません。

2016年現在、パソコンのモニターの解像度のシェアは
1920×1080px
1366×768px
1280x800px
あたりが上位を占めています。

1024x768pxとか、昔大半を占めていた解像度はシェア圏外間近という状況です。

そんなモニターの大きさに合うサイトのサイズにするというのは、間違いなくリニューアルするときの要件の一つになります。
ちょっとスカスカの印象があるなあ、と思ったWeb担当者の方。一度、PCから少し離れたところから新しいサイトを見てみてください。
なんだ、見やすいじゃん、ってことに気づくはずです。

その他のWebサイト・ホームページ

PROFOUND様

storyプライベートジムのホームページ

企業名PROFOUND様

地域東京都

株式会社ボーネルンド様 トット・ガーデン

story赤ちゃんのあそび場店舗紹介サイト

企業名株式会社ボーネルンド様 トット・ガーデン

地域東京都

サイトに掲載していない実績も多数ご紹介。お気軽にご相談ください。

0120-555-875

受付時間
平日 10:00~18:00

メールでのお問い合わせ

メールでのお問い合わせでも
1営業日以内にご連絡いたします。