書籍カタログデザイン事例

本を読ませるために。キャッチで仕掛ける出版社のパンフレットデザイン

メインのキャッチ。改めて大事だなあと思います

昔と比べてあまり本を読まなくなったと言われている中、各出版社は生き残りをかけて、様々な工夫をしています。
その工夫とアイディアが伺える出版社の会社案内パンフレットです。

出版社のパンフレットは珍しいので、どんなものかと、楽しみながらページをめくっていくと、会社の理念を何ページにもかけて丁寧に語っています。

単に内容を伝えるだけでなく、写真とキャッチをうまく活用し、共感までできるようなデザインになっています。
全体でなんと60ページ!
ですが、どんどん読みたくなるパンフレットです。
これはデザインの力ですね。

「本を読まない人のための出版社」を謳っているだけであって、非常に参考になるつくりです。
本の紹介のページにも面白そうな本がたくさんあったので、一冊くらいは購入し読んでみないといけませんね。

その他のパンフレット作成サンプル事例

サイトに掲載していない実績も多数ご紹介。お気軽にご相談ください。

0120-555-875

受付時間
平日 10:00~18:00

メールでのお問い合わせ

メールでのお問い合わせでも
1営業日以内にご連絡いたします。