カタログデザインなら
100人のパンフレットデザイナー

厳選プロデザイナーからコンペで平均6.8提案
カタログのページ構成や見せ方をディレクターがご提案
写真撮影もOK

カタログデザインで
100人のパンフレットデザイナーが選ばれる理由

icon-pamphlet01

コンペ形式で
平均 6.8 案のご提案

icon-pamphlet02

しっかり打合せで
企画・原稿おまかせ

icon-pamphlet03

デザイン料
他社比較約 70%

icon-pamphlet04

チャットシステムで
スピーディ進行

カタログ制作は情報整理と言葉を置き換えてもいいかもしれません。
カタログに求められることは3点あります。
「短時間で目的の商品やサービスを探せること」「必要な情報を過不足無く提供すること」「購買意欲をもり立てること」です。
つまりお客様が商品を探す手間を省きつつ、デザインの力で購買意欲をもり立てる必要があります。

弊社はお客様と商品情報の整理からご一緒にはじめさせていただきます。
また商品理解を深めるためにもじっくりとヒアリングをさせていただきます。

そのうえでお客様の購買意欲を掻き立てるカタログデザインを別デザイナーによるコンペで複数案ご提示させていただきます。

「ディレクターによるお打合せ」とコンペによる複数案デザイン」。
わたしたち100人のデザイナーはお客様が安心してカタログを制作するシクミを提供致します。
是非お気軽にご相談下さい。

カタログデザイン他社比較

弊社 他社
デザイン案 平均6.8案(別デザイナー) 1~2案(同じデザイナー)
原稿 ディレクターがお話を伺わせていただき、ページ構成や原稿をご用意 デザイン料が安い会社の多くがクライアント様でご用意
デザイナー 広告賞受賞者など多数在籍。複数名によるコンペ型式でのご提示 担当デザイナー1名。複数案を提示する場合も1名が2、3案制作
デザイン案 【弊社】平均6.8案(別デザイナー) 【他社】1~2案(同じデザイナー)
原稿 【弊社】ディレクターがお話を伺わせていただき、ページ構成や原稿をご用意 【他社】デザイン料が安い会社の多くがクライアント様でご用意
デザイナー 【弊社】広告賞受賞者など多数在籍。複数名によるコンペ型式でのご提示 【他社】担当デザイナー1名。複数案を提示する場合も1名が2、3案制作

さらに100人のデザイナーなら!

merit 1

気に入ったデザインがなければ39,800円のみ

複数案をご提示しても、そのなかにもし気に入ったデザインがなければディレクション料の39,800円のみでOK。安心のシステムです。

merit 2

カタログだけじゃない。Webも強い!

カタログは紙媒体にとどまりません。Webサイトに展開することはあたりまえ。弊社ではWeb制作はもちろん、Webマーケティングも得意にしている会社です

merit 3

SEO対策に強い→売れる仕組みが作れる。

Webの徹底したSEO対策とブランディング対策で売上UPをお手伝い!

カタログデザイン実績


カタログデザイン実績をもっと見る

カタログ制作のながれ

txt-flow01

ヒアリング

ディレクターがご訪問。
貴社のニーズやカタログ掲載商品等についてヒアリングいたします。

txt-flow02

サンプルとなるページ構成(レイアウト案)のご提示

ヒアリングをもとに弊社から提案書とレイアウト案をご提示。
おおよそOKをいただくと、商品ページのテンプレートのデザインに入ります

txt-flow03

デザイナーに発注

弊社から登録デザイナーに発注。
同時にお客様に対して本サイトのログイン ID を送信します。

txt-flow04

コンペにて複数デザインご提示

数日後、デザインがUPされるとメール通知が届きます。
本サイトからログインし、マイページでご確認ください。

txt-flow05

採用デザインご決定

締切日以降に採用デザインを決定します。

txt-flow06

ディレクター・採用デザイナーと修正→納品

カタログに掲載する商品情報を支給いただきながら、納品まで修正のやりとりをします。
細かな修正指示(文字修正)はチャットシステムを通して依頼することもできます。

カタログデザイン料は
平均的なデザイン会社の
70 %

独自開発のチャットシステムによる進行管理の効率化により無駄な営業コストを削減。
平均的なデザイン会社のデザイン料金の約 70% でパンフレットの制作が可能です。

icon-pamphlet05

カタログ制作のポイント

point 1
カタログのデザイン制作でもっとも重要なのは商品(サービス)ページの見せ方と全体構成のわかりやすさ。
弊社でも商品ページをまずは1ページまたは2ページご提案させていただきつつ、どのように構成するのがお客さまにとって最適かを検討します。またできるだけテンプレートとして制作したページをテンプレートにしたいのですが、どうしてもイレギュラーが発生します。そのような場合の対応は実はデザイン制作の段階ではなく、「カタログ全体の構成をどうするか」という企画段階にあります。カタログデザインにおいてはこの企画段階がテンプレートと同じくらい重要になります。

point 2
カタログはお客様にストレス無く商品を探していただく媒体です。そのためのデザインをしなくてはいけません。お客様はカタログ構成は「ロジックにもとづいている」と無意識に認識しているので、ロジックを取り入れた情報デザインの考え方をする必要があります。
そこで企画段階で全商品のリストと掲載内容を洗い出し、レギュラー・イレギュラーに分けつつ、商品をストレス無く検索できるような設計図を作成することが大切になります。

ご相談・ご訪問無料です。お気軽にご相談ください。

icon-tel 0120-555-875

icon-tel 0120-555-875

受付時間
平日 10:00~18:00

東 京 03-6361-0717

東 京 03-6361-0717

大 阪 06-7878-8049

大 阪 06-7878-8049

名古屋 052-766-6396

名古屋 052-766-6396

福 岡 092-600-1156

福 岡 092-600-1156

仙 台 022-706-2450

仙 台 022-706-2450

中国・四国 082-909-2665

中国・四国 082-909-2665