デザイン料金について

予算重視なら。6ページまで限定 エコノミープラン予算重視なら。6ページまで限定 エコノミープラン

原稿までしっかりサポート スタンダードプラン原稿までしっかりサポート スタンダードプラン

取材&ヒアリング 完全おまかせ おまかせプラン取材&ヒアリング 完全おまかせ おまかせプラン

エコノミープラン

  • 原稿完全支給&6ページまでの限定プラン
  • 100部印刷・レンタル画像使用料込!
  • デザイナー1名/2案作成
  • 修正回数3回まで

4p:120,000円

6p:180,000円

<注意事項>

  1. 本プランは原稿、ページ構成をご支給いただくプランです。下記を参考にご支給ください
  2. デザイン修正数は3回までとなります
  3. 印刷は100部込(マットコート135kg)となります。部数が増える場合は別途お見積となります
  4. レンタル画像3枚まで使用OK(弊社が契約するサービス会社指定)
  5. マンガやイラスト、複雑なチャート図等は別途お見積となります
  6. ご請求書は納品の有無を問わず、ご契約日を含む月の翌月末に発行いたします。

支給原稿・構成の参考イメージ

原稿は必ずデータで支給願います
構成、チャート図は手書きでもOK

支給原稿・構成:表紙・裏表紙
支給原稿・構成:1P-2P
支給原稿・構成:3P-4P
支給原稿・構成:5P-6P

スタンダードプラン

  • ご記入いただいた原稿要望書をもとにライターが原稿作成
  • 複数デザインからお気に入りの1案を選べます
  • ページ数によって修正回数、期間が決まっています
  • 良質なパンフレットをリーズナブルに制作できるプランです

ディレクション費:39,800円/1人月

デザイン費:20,000円〜/p

構成案制作及び原稿制作費:20,000円〜/p

*レンタル写真、印刷代は別途
*イラストの書き起こし等別途お見積
 
<修正期間・回数>
4p→1ヶ月以内(修正回数3回まで)
6p〜12p→制作期間2ヶ月以内(修正回数5回まで)
12p〜28p→制作期間3カ月以内(修正回数7回まで)

<注意事項>

  1. 本プランは弊社がご用意する原稿要望書に。お客さまが「こんな内容を書いて欲しい」と指示を入れていただくプランです(下記参照)
  2. ご請求書は納品の有無を問わず、校了予定日を含む月の翌月末に発行いたします。
  3. 規定の修正回数、期間を超過する場合は追加修正1回毎に、修正ページ数×10,000円がかかります

原稿要望書について

Step1
お打合せを通して、弊社ディレクターが下記のような構成ラフ案を作成します

原稿要望書:表紙・裏表紙
原稿要望書:1P-2P
原稿要望書:3P-4P
原稿要望書:5P-6P
Step2
「ここにはこんな内容を入れたい」と伝わるよう指示をいれてください。ワードでもOKです

修正指示書:表紙・裏表紙
修正指示書:1P-2P
修正指示書:3P-4P
修正指示書:5P-6P

お任せプラン

  • ライターがヒアリングに伺い原稿を作成
  • 企画や誌面構成まで経験豊富なディレクターにすべてお任せ
     修正期間内であれば修正無制限
  • 良質かつ効果的なパンフレットを制作できるプランです

企画費:50,000円〜

ディレクション費:79,600円〜/1人月

デザイン費:40,000円〜/p

構成案制作及び原稿制作費:30,000円〜/p

取材費:50,000円〜(2h)

写真撮影:50,000円〜(2h)

*レンタル写真、印刷代は別途
*イラストの書き起こし等別途お見積
 
<修正期間>
4p〜8p→制作期間2ヶ月以内
12p〜24p→制作期間3カ月以内
26p以上→応相談

<注意事項>

  1. ご請求書は納品の有無を問わず、校了予定日を含む月の翌月末に発行いたします。
  2. 規定の期間を超過する場合、校了予定日翌日を起算日とし14日毎にデザイン費の25%の合計金額がかかります。

ご相談・ご訪問無料です。お気軽にご相談ください。

icon-tel 0120-555-875

icon-tel 0120-555-875

受付時間
平日 10:00~18:00

東 京 03-6361-0717

東 京 03-6361-0717

大 阪 06-7878-8049

大 阪 06-7878-8049

名古屋 052-766-6396

名古屋 052-766-6396

福 岡 092-600-1156

福 岡 092-600-1156

仙 台 022-706-2450

仙 台 022-706-2450

中国・四国 082-909-2665

中国・四国 082-909-2665

デザイン料金がお手頃な理由

通常のデザイン制作会社は、お客様とデザイナーとの間に「営業」または「ディレクター」という窓口担当をおき、初回の打合せから納品までずっと入り続けます。

ディレクターは営業や企画能力が高く制作過程で大切な役割を担っていますが、デザイン決定後の細かな修正のやりとりは実は苦手。単純な文字修正にもかかわらずディレクターを通して指示を出すことで、スピードが落ちるにも関わらず、その料金も見積もりに入れるためデザイン料が高くなってしまいます。

弊社は、打合せから企画・原稿・全ページのデザイン提示まではディレクターがしっかりと窓口対応。文字修正などのやりとりについては直接デザイナーと進行できるため、すばやい修正対応を可能にしながらお手頃なデザイン料金を実現しています。

修正のやりとりには「100チャットシステム」というデザイナーと直接やりとりができるシステムをご用意。
メールよりも手軽に指示を出すことが可能なシステムで、担当ディレクターもやりとりを確認しております。もちろん電話でのやりとりや、ディレクターとのご相談も可能です。

100チャットシステム

すばやい修正対応を可能にする100チャットシステム